読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へもろぐ

へもへも備忘録

Raspberry Pi 3のシリアル接続には考慮が必要な様子ですね…

ラズパイの技適問題で、じりじりしてます。

微妙に前に進んでいるようですが、まだ完全にクリアとはなってないようですね。

あんまり情報入ってこないので、よく分かんないです…はやく使えるようになるといいな。

 

通電できないからといって、ボーっとしていると技適通ったあとにバタバタするかなーって思って、先行していろいろ調べるようにしています。

スイッチサイエンスさんも、先行して調べたところは公表してくれているので、私も1つ公表しておきます。

 

ただ、まだ試していないので、じっさいにどうなっているかは分からないです。

そういう噂がある…くらいに思っていてください。

 

シリアル接続について、気になることを見つけました。

私はGUIが必要ないときは、以下の方法でシリアル接続するのですが、そこに関連することです。

qiita.com

 

ここに「シリアルポート通信のときのボーレートが『115200』から『72000』に変わったよ」ってことが書いてあります。

www.briandorey.com

GPIO14と15が Bluetoothで…みたいなことなんですね。英語弱いので翻訳ソフト使いながら読んだので内容に自信がないのですが、今まで通りにシリアル接続する方法があるようなんですが、それを遣うと性能面に影響があるようですね。

財団のフォーラムでもけっこう話題にはなってたみたいです。

 

私の記憶だと…TeraTermだと、ボーレートは固定値で72000って指定できないような…

とにかく、実機の電源入れても大丈夫になったら、できるだけ早く試しておきたいと思っています。